日経クロステック(xTECH)「VPNの脆弱性はなぜ放置された、パスワード流出が相次ぐわけ」にて弊社代表三輪のコメントが取り上げられました。

 

米フォーティネットのセキュリティー機器からVPNの認証情報が外部に流出した。岐阜県庁など国内の約600組織で、ユーザーIDや平文のパスワードなどが漏洩した。原因はセキュリティー機器が備えるSSL-VPN機能の脆弱性にあった。被害に遭った企業の多くは脆弱性の存在…
「日経クロステック(xTECH)」該当記事はこちら

S&J株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:三輪 信雄、以下「S&J」)は『Active Directory脅威診断サービス』期間限定キャンペーンを2020年12月22日(火)より開催いたします。期間は2021年2月26日(金)お申込み受け付け分まで。

『Active Directory脅威診断サービス』期間限定キャンペーンページ:https://www.sandj.co.jp/static/202012_ad/

新型ランサムウェアを用いた、不正アクセスによる被害が続出!
報道されているように、ゲーム会社や建設会社、製造業など多くの企業で新型ランサムウェアの被害が出ており、企業活動に大きな影響を与えています。
加えて最近は大企業だけではなく、中小企業でも同様の被害が増加しています。

新型ランサムウェアによる攻撃を受けると、情報の流出によって企業としての社会的な信用を損ね、製品の生産停止やサービス提供の中止などのビジネス継続に重大な影響を与えます。
新型ランサムウェアの恐ろしいところは、これまでのセキュリティインシデントと比べて、事業を元通りに復旧するために要する時間と費用が大きくかかるということです。

2020年11月26日に内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)から「ランサムウェアによるサイバー攻撃について」という注意喚起も出されていますが、その中で謳われている不正アクセスを迅速に検知するための対応において、弊社はActive Directory(以下AD)への検知を提供できる世界でも数少ない企業の1社となります。
今回、新型ランサムウェアによる不正アクセスで狙われるADサーバ、ファイルサーバ(Windows Server)への攻撃の有無をスポット診断する『Active Directory脅威診断サービス』を特別価格でご提供いたします。
本キャンペーンご利用後、ADサーバの監視をご希望されるお客様には『Active Directory監視サービス』を準備しています(別途ご契約)。

 

平素は格別のお引立てを賜り厚く御礼申し上げます。
S&J株式会社は、以下の期間について年末年始休業とさせていただきますのでお知らせいたします。
 
[年末年始休業]
2020年12月30日(水)~2021年1月6日(水)
 
2021年1月7日(木)からは平常通り営業をいたします。
期間中はご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解いただけますようお願い申し上げます。

日本経済新聞「サイバー攻撃、「関門』が入り口に 放置される欠陥」にて弊社代表三輪のコメントが取り上げられました。

 

内部システムにインターネットを介して安全に接続できるようにする「VPN(仮想私設網)」機器の欠陥を放置した結果、国内の約600の組織で不正アクセスにつながる情報が流出、公開される事態が起きた。…
「日本経済新聞」該当記事はこちら

日本経済新聞「投資家なら身につけたいサイバー攻撃からの護身術」にて弊社代表三輪のコメントが取り上げられました。

 

金融サービスの口座を第三者に不正利用されたり、投資先の企業がサイバー攻撃を受けて株価が下がったり。サイバー脅威は投資家にとっても他人事でいられない。最近もNTTドコモの電子決済サービスや、ゲーム大手…
「日本経済新聞」該当記事はこちら

SankeiBiz(サンケイビズ)「国内600組織にサイバー攻撃 テレワーク機器の欠陥悪用、警察庁も被害」にて弊社代表三輪のコメントが取り上げられました。

 

テレワークや遠隔操作に使われる情報機器の欠陥が悪用され、少なくとも607の国内企業や行政機関などがサイバー攻撃を受けていたことが、情報セキュリティー専門家への取…
「SankeiBiz」該当記事はこちら

日経クロステック(xTECH)「暗号化と暴露で11億円を要求、カプコン襲った『二重脅迫型』ランサムウエアの脅威」にて弊社代表三輪のコメントが取り上げられました。

 

悪意ある攻撃者は2020年11月2日未明、カプコンに不正アクセスして社内のデータを盗み、さらに社内システムのデータを暗号化した。漏洩した可能性のある個人情報は顧客や株主情報など最大35万件に上る。さらに攻撃者は盗んだ情報をネッ…
「日経クロステック(xTECH)」該当記事はこちら

日本経済新聞「三菱電機、不正アクセスで取引先の口座情報8000件流出」にて弊社代表三輪のコメントが取り上げられました。

 

三菱電機は20日、同社が契約するクラウドサービスに対して外部から不正アクセスがあり、国内の取引先の銀行口座など8635件が流出したと発表した。三菱電機は1月に大規模なサイバー攻撃を受けて機密性の高い…
「日本経済新聞」該当記事はこちら

日経ビジネス「カプコン襲ったハッカー集団の正体、経営陣を『2重苦』で恐喝」にて弊社代表三輪のコメントが取り上げられました。

 

新手のコンピューターウイルスが今春以降、世界的に猛威を振るっている。11月上旬にはカプコンが襲われた。実行犯を名乗るハッカー集団は社外秘のデータを盗み出し、ネットで暴露。「やめてほしければ金銭を支払え」と経営陣を追い…
「日経ビジネス」該当記事はこちら

SankeiBiz(サンケイビズ)「身代金要求のサイバー攻撃増 企業情報暴露と脅迫、テレワーク背景か」にて弊社代表三輪のコメントが取り上げられました。

 

企業情報をコンピューターウイルスで暗号化し「身代金」を要求するサイバー攻撃の被害が日本企業でも目立ってきた。ゲーム大手カプコンでは、犯人側が社内文書や個人情報を…
「SankeiBiz」該当記事はこちら